So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

So-netからのお知らせ

2010年5月10日をもちまして、So-net Photoサービスが終了いたします(詳細はコチラをご覧ください)。

掲載されているブログサービス(スライドショー等々)は表示されなくなります。サービス終了に伴い、本文の修正は行いませんのでご了承ください。

☆良縁成就☆ ~epilogue~ [風水☆効果]


Merry Christmas♪クリスマスに「良縁成就」のご報告とお礼です。

2005年4月から幽竹先生のスクールに通い始め、2006年春分の日にこのblogを開設しました。

なんとなく効果を感じながら、でも、思うような効果を得られないもどかしさや苛立ちを覚えた時期でもあります。

そんなとき、スクールで習った風水理論を整理したり、日々の開運行動やわずかな成果を記録したりすれば、冷静に自身の効果を分析できるかも!と思い立ち、その媒体として一世を風靡していたblogを使ってみよう♪と今日に至った次第です。

すでに最近の更新頻度や文面からお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、めでたく良縁が成就する運びとなりましたのでここにご報告します。幸いなことに、スクールを卒業するときに幽竹先生にもご報告できました♪

秋風が吹き始めた頃に出会い、秋の深まりとともに縁が実りました。期待と不安が入り混じった9月。こんなにドキドキした毎日を過ごしたのは初めてです。キット、この先もこんなにドキドキする毎日を過ごすことはないと思います(笑)

恋愛・結婚運よりも仕事運や金運がメキメキ上がり、望む運を得られない「李朝風水」に不安になったこともありますが、3年間を振り返ると全ての出来事が現在に至るに必要な過程であったと考えられます(注釈として記載させていただきますが、3年間全く恋愛がなかったわけではなく、blogには記載しませんでしたが、この間には出会いと別れもありました)。

ですから、李朝風水を実践されていて望む運気が得られず不安に思う方がいらっしゃいましたら、焦らずそのときに得られる必要な運気を存分に吸収し、一日も早く願いを叶えてください。

お互い別々に過ごした過去の時間の全てがこの出会いに集約され、一見遠回りしたかのようですが、その遠回りが個々を各々の環境で成長させ、最良のタイミングで巡り会い、日々同じ時間を共有できることに感謝し、喜びを実感しております。

blog開設当初の目的を達成しましたので、この「華空間」は本日を以ってめでたく卒業します。ありがとうございます。

コメントを下さった皆様に重ねて感謝とお礼を申し上げます、ありがとうございます。

コメントにより、時に励まされ、時に奮起し、滅入ったこともありましたがお陰様で日々朗らかに過ごせました。皆様が願う、一番の願いも叶いますように←言霊☆


ありがとうございました。      ~mermaidimage056.gif


image054.gifimage153.gifimage054.gifimage153.gifimage054.gifimage153.gifimage054.gifimage153.gifimage054.gif


空間に息吹が吹き込まれましたので、これからは「華時間」にて幸せになるための風水日記を書き綴りたいと思います。よろしくお願いいたします♪





“もし今、素敵な恋愛に恵まれていないのであれば~”の書き出しに「ハッ!」としました。。。何度も、何度も読み返した一冊です↓

幸せをつかむ恋愛風水 (知恵の森文庫 b り 2-4) (光文社知恵の森文庫)

幸せをつかむ恋愛風水 (知恵の森文庫 b り 2-4) (光文社知恵の森文庫)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2008/08/07
  • メディア: 文庫


“幸せな恋愛をしたいと思いますか?自分から幸せになろうとする人は、必ず幸せになれる~”この文章を心の支えにしてました(笑)大切な一冊です↓

李家幽竹の「恋愛&結婚風水」―運気アップ!風水ライフスタイル24時間 (王様文庫)

李家幽竹の「恋愛&結婚風水」―運気アップ!風水ライフスタイル24時間 (王様文庫)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 文庫


秋桜 [旅行風水☆北東方位]


立冬も過ぎ、久しぶりの更新となってしまいました・・・。

実りの秋を迎え、1ヶ月程前になりますが満開のコスモスを楽しみに香取神宮へお参りに行って来ました。

カエさんと最寄り駅で待ち合わせ、いつものように高速道路へ・・・。なぜか、条件反射で首都高(上り)に乗ってしまった私(笑)

早々に高速を下り、千葉方面にユーターン。カエさん、失礼しました。早速、想定外のスケジュール遅延(=毒出し)です。

その後はスムーズに進み、早朝の香取神宮に到着。

少し色付き始めた木々を眺めながらゆっくりとお参りしていたら、マイクロバスが続々到着。予感的中、神前式が執り行われました♪

白無垢の花嫁さんにうっとりしながら、良縁の気を頂くことができました。

今年は、初詣から5回連続で内容のよい大吉をいただき、その後も大吉率が非常に高く、よい内容が続いていましたが、旅行月に入りパタリと大吉を頂かなくなりました。

内容はまぁまぁ、ときには“浄化”とも思えることもシバシバ。う~ん、不思議。

でも、冷静に考えると毎回、毎回よい内容が続くことが稀であって、今の状況が普通なのでしょうネ。

いつものようにお参りして、絵馬を書いて、頂いたおみくじは久しぶりの大吉!

内容が現状に即し全てよい内容でしたので驚くことしきり。とても嬉しかったです♪

最近、北東方位(八白土星)の変化の気の作用を強く感じています。旅行風水を楽しみ始めてから約3年半。ようやく、各々の持つ方位の気を明確に感じ取ることが出来るようになってきた気がします。

【北東方位】
北東(八白土星)は土の気を持つ方位。この方位は、土の中でも「山」を表わします。この方位を使うと、大地が隆起してできる山のように、良い意味での変化と継続の運気をもたらしてくれます。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P112より)

ゆっくりと過ごした後は、小腹を満たすため参道にあるお気に入りのカフェへ。今年の北東方位といえば、麺類♪田舎そばとデザートを美味しく頂きました。



前回訪れたのは、6月。満開のアヤメと嫁入り舟に出合えました。今回の楽しみの一つは、満開のコスモス♪コスモス祭りへ向かいましたが、妙に道路が空いてる・・・。それもそのはず、すでに見頃は過ぎ去り、辺り一面咲ききったコスモスが静かに風に揺れていました(笑)

これも、スケジュール遅延?!カエさんと2人で大笑いしながら妙に納得し、温泉へ向かいました。そこで、再びハプニング。いつもお世話になっていたみさき旅館さんが10月限りで日帰り入浴を休止されたとのこと。褐色の柔らかいお湯がとても好きでしたので、残念な限りです。

気を取り直し、当初から1日に2つの源泉に浸ることを予定していたので、もうひとつの源泉「鹿島温泉ゆの華」へ。

予想以上に濃い源泉で、ピリリッと感じる茶褐色の湯に湯の華が浮いていました。露天風呂もあり、心行くまで源泉を堪能することができました。潮来ICからも近いのでお勧めです。来年も引き続き北東方位が吉方位になるので、しばらくはこちらが御用達になりそうです。

来月は、昨年11月の旅行月から13ヶ月目を迎えますね☆効果を心待ちにしながら、そろそろ冬支度を進めたいと思います。




この本の最新版を探してまーす↓

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本


縁結ばれ♪ [旅行風水☆西方位]

縁結ばれ♪

旅行月が終わり、真っ先に行きたかった場所、それは明治神宮です。

今回は幸いなことに10倍日を利用して伊勢神宮、出雲大社にお参りすることが出来ました。

お出かけして初めて気付く我が家の心地よさと似たような感覚でしょうか。秋晴れの日曜日に早起きをして明治神宮に参拝しました。

朝一番の神前式にも遭えて嬉しい限りです。早朝の清い空気に白無垢がひときは冴えてました。白無垢に身を包む日を夢見ながらお参りしてきました。

さて、神々の国の後半です♪

露天風呂に浸りながら、宍道湖に昇る朝陽を眺めることができました。雲の切れ間から太陽が顔を出した瞬間、4人で拍手♪太陽が出ただけで喜べる、こんな小さな幸せが楽しかったりします。

眼下に広がる宍道湖を眺めていたら小さな頃、湖と山が身近にある小高い丘の上の建つお家になぜか憧れて、こんなお家に住みたいとクレヨンで絵を描いていたのを思い出しました(笑)



朝食を頂き、朝一番に向かう先は八重垣神社です。

【八重垣神社】
本殿前で参拝した後、鏡の池のある森へ向かいましょう。森全体がパワースポットです。鏡の池ではぜひコイン占いを。縁に関する運気が強い神社です。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P194より)

鏡の池のコイン占いは、旅立つ前からドキドキしていました。水の気が強い神社といえば貴船神ですがこちらもかなり強烈でした。

なだらかな坂の途中に八重垣神社がありました。鳥居の奥に見える本殿は、水の気が強いパワースポットなのに、とても爽やかで清々しくさえ感じました。本殿でゆっくりとお参りした後は、コイン占いの紙を1枚頂き、鏡の池へ向かいます。

庭園へ向かう鳥居をくぐると、そこは別世界!前夜の雨で浄化され、辺り一面に澄んだ水の気で満ち、清らかな気持ちで立ち入らないと、一気に毒されてしまいそうな怖ささえ感じます(例えが悪いですが、綺麗なゼラチンの上にほんの少しの汚れがついただけであっという間にに全て腐敗してしまうような、そんな潔癖さです)。

頂いたお言葉は、「誠実なひと授かる」。スーッと目の前で沈むのを見届けることができました、“誠実なひと”と良縁成就できる日が楽しみです☆4人とも無事5分以内に沈んだので、願いが叶う日近し!と確信しました。

熊野大社へ向け車を走らせると、それまであった雲が徐々に拓け、青空が広がりました

抜けるような秋空の下、お参りをすることができました。

あまりにも気持ちがよくて、しばらく座って境内をぼんやりと眺めました。お天気に一番恵まれたせいか、今回参拝した4つのパワースポットの中で群を抜いて、清涼な土地と感じました。

【熊野大社】
男性的な気を持つパワースポット。目標や願いことのある人は、しっかりお願いを。生命力を与え、道を開いてくれるパワーがあるスポットです。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P194より)

旅程がよかったせいか、この時点でもまだ11時。ならば♪青空を仰ぎ、もう一度出雲大社へ(笑)この機動力のよさは一緒に旅慣れたメンバならではのこと。再び、出雲大社にお参りし、島根ワイナリーにて松江牛を頂きました。

せっかくなので、松江に戻り今年ならではの開運行動「水辺の散策」をするために堀川めぐりをしました。船頭さんのお話と水音を聞きながら、様々な角度から松江城を眺めることができました。

夕日に照らされる松江城をぼんやり眺めながら、またこの土地に来れたらいいなぁ~と思いを馳せました。お土産もしっかり購入することができ、ガイドブックに載っていた縁結ばれ(←ネーミングがお気に入りです)も手にすることができました。

源泉掛け流しのお宿にて立ち寄り湯をし、土地の気を目一杯吸収し、飛行機に乗り込み帰宅の路につきました。

今回の旅程は、三碧木星が廻座していたのでスケジュールにストレスを持たないように組みましたが、完璧なスケジュールとなりました。ご一緒させていただいた皆様に感謝です、ありがとうございます。神々の国と「縁結ばれ♪」の効果が楽しみです。








新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本


神々の国へ [旅行風水☆西方位]


念願かなって、出雲大社へ行って来ました♪

旅行のキッカケは、今年初めの吉方位旅行でした。雪が残る三峯神社の参道を歩きながら、「出雲大社へ行ってみたい♪」と盛り上がることしきり。

その話が、椿大神社の帰り道に具体化して、実現に至りました。旅の友は毎度お馴染みの四録&九紫チームのすみれさん、ekuboさん、カエさん(九星順)の3人です。

羽田空港第一ターミナルは、出張で何度も何度も利用していますが、旅行となると格別です♪朝食はお気に入りのHEDIARDにて美味しいお紅茶とガレットを頂き、出雲へ向けて旅立ちました。

お天気が心配されましたが、到着時は明るい曇り空。神々の国に着きました。

レンタカーに乗り込み、久しぶりにFleurをセットし真っ先に出雲大社へ向かいました。「願いは~♪」のメロディーを聞きながら、“願いを叶えるためにこの地に来ました!”と土地の神様に心の中でご挨拶(笑)



朝の連続テレビ小説「だんだん」の放送開始と重なり、また神在月を直前に控え、祭りの前日のような高揚感が漂っていました。

大きな鳥居の前に立つと、伸びやかな気を感じ、しばし呆然とする素敵女子4人でした。緩やかな下り坂の参道を、少しだけ色付き始めた木の葉を見上げながら歩きました。祓橋を渡ると真っ直ぐな松並木の参道に変わります。この地の気質でしょうか、とても大らかで穏やかな気持ちになりました。

この地に来られたこと、健やかな毎日に感謝の気持ちをお伝えし、今一番のお願い事をお願いしました。目にするもの全てのスケールが大き~い!

ぜひ、早朝の静かな時にゆっくりと参拝してみたい場所です。いつか、実現したいです☆

【出雲大社】
巨大神殿の神話がある神社。その由来通り、ここの気は、高いところに流れています。空を見上げるのが運気吸収のポイント。縁に関する運気が上がります。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P194より)



出雲大社で良縁の気をたっぷり頂いた後、次なるパワースポット一畑薬師へ向かいました。国道を走り、ナビと看板を目印に進むと・・・、道がみるみる険しくなり勾配もきつくなります。一体どこへ行ってしまうのか不安になりましたが、何とか到着。

駐車場に降り立つと、雨がしとしと・・・。出雲大社とは対照的なほど静かな境内をゆっくりと参拝しました。晴れていたら秋風を感じながら山の上の澄んだ空気を肌で感じられそうな場所でした。

【一畑薬師】
努力や安定、健康を与えてくれるスポット。パワースポットは本殿前。本殿脇で飲めるお茶はぜひ飲んできて。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P194より)

今回の雨は、私たちの気をキット浄化してくれたのでしょう。茶葉を買い、一畑薬師を後にしました。

まだ少し時間があったので水の都、城下町の趣が漂う松江の街を散策しながら天然石のお店に立ち寄りました。日も暮れた頃、ホテルにチェックイン。源泉を堪能し、美味しいお料理と、楽しいお話で盛り上がり、夜は更けました(つづく)。





まだまだ行ってみたいパワースポット↓はたくさんあります♪
新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本



吉方位旅行のときは、必ず持って行きます↓
李家幽竹コンピレーションアルバム

李家幽竹コンピレーションアルバム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • 発売日: 2006/03/29
  • メディア: CD


前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。