So-net無料ブログ作成
検索選択

北方位の凶意 [★毒出し★]

浄化三昧の日々を送っております。。。

北方位の旅行の凶意として、幽竹さんの著書「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」によると、女性は婦人系のトラブル(男性は内臓系のトラブル)とあります。将来、子供は絶対に欲しいので婦人検診を受診したほうがよいかなぁ・・・、と思いつつ今日まで過ごしてきましが、先日初めて受診してきました☆

その結果が本日出ました、「問題なし」とのことで一安心。こうして、検診に行くキッカケを作ってくれた環境に感謝です☆

今日は、幽竹先生のエッセーに「白いハンカチを使うと悪い運が流れていく」という一文を読んだので、白いハンカチ(しかも結婚式用)を持って出社しました。このハンカチで何回お友達の結婚式に参加したかしら?どれも、かけがえのないひと時でした。いつか私も!!!

色々と浄化を試しているせいか、次から次へと難問が降りかかっているような気がします。こんなときはパワースポットへ行って生気を頂かなければ☆来月は吉方位がないので、今週末は吉方位のパワースポットへお出かけしようと思います。晴れたらいいなぁ♪

この本、結構読み込んでいます↓

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水


浄化 [おそうじ☆風水]

以前から試してみたかった「お部屋の気の浄化」を本日実行してみました☆
昨日は新月、そろそろ梅雨、旅行月を終え毒だしが始まるその前に、気をクリアにしてみたかったのです。。。

お部屋の気の浄化方法は幽竹さんの著書「幸せを呼ぶインテリア風水2」のP20に詳細が記載されています。偶然にも今年のモチーフである”ウサギ”の絵皿を準備していました。

朝から大雨、、、本来なら晴れた日の午前中に行う方がよいようですが、ココは思い立ったが吉日!ということで、朝からお部屋の大掃除。不要なものをあらかた処分(でもまだある・・・。)、その後、出雲大神宮のお塩を一つまみ入れたお水で雑巾を絞り、窓ガラス、床をくまなく拭きあげました。

そして、小皿にお塩を盛り、お香を立てました。ドアを締め切り窓は全開、お香を焚き終えるまで静かに時間を待ちました。これで少しはクリアになったかしら?効果は追ってご紹介します。

それにしても、不要なものって意外なほど、たくさんお部屋の中に溜まっているんですね・・・。宅配業者が、サービスを競い合い、引越しと連動してお部屋のお片づけまで請け負ってくれる時代。幽竹さんの風水に則ったお部屋片付隊を起業してみるって面白いかなぁ~(笑)というか、私がその片付隊を利用したい。

今日は、まずは気をクリアにしたかったのでお部屋の浄化を試してみました。近いうち、まだ残っている不用品を再処分して下鴨神社のお香を焚いてみようと思います♪

PS:
今日はお風呂の順番が最後だったので、日本酒風呂にしてみました。これで身の心もスッキリ?!日本酒風呂は、吉方位の日本酒がよいそうですが、”吉方位のときに購入した日本酒”を利用しました。家族に自分の水毒をうつさない?ためにも、「日本酒風呂は入ったら即刻流しサル」ですね☆

お部屋を片付けるとき必見です↓

幸せを呼ぶインテリア風水〈2〉

幸せを呼ぶインテリア風水〈2〉

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本


新月 [ジュエリー☆風水]



新月の今日、5/27はジュエリーを使い始めるのに最適な日☆

幽竹さんの著書、「幸せを招く ジュエリー風水」によると、新月の日以外でも、暦上の節目(24節気)や、記念日誕生日に使い始めるのもよいそうです。

また、新月や月変わりに髪をカットするのもよいとのことなので、美容院へ行ってきました♪今年の開運ファッションは「2006年度版 李家幽竹の幸せ風水」によると、”ナチュラルヘアスタイル”とのこと。

私の髪質から、サラサラストレートが一番楽なので、ここ1年ほどセミロングにしていましたが、今日は美容師さんアレンジのもと、ミディアムにカットしていただきました。レイヤーの入り方も、バッチリ♪頭がとても軽くなりました。

そして、今日はパワーチャージのため、大好きな「出雲大神宮」のお砂に眠らせていた願掛けジュエリーを、願い新たに使い始めます☆ ジュエリーは暗くて静かなところが大好き。パワーチャージにはお気に入りのWEDGWOODのワイルドストロベリーのハートボックスを利用しています。このハードボックスは、一目惚れして「椿大神社」(西方位)の帰り道に購入しました。

大きさも、デザインもとても可愛らしくて、ジュエリーのパワーチャージにはとても重宝しています。 陶器のものがよいとのことですが、お気に入りのワイルドベリーの柄だったので即買いしました☆香炉を利用するのもよいようですネ。

ジュエリーと波長を合わせながら、今宵はゆっくりと過ごしたいと思います♪

 ジュエリーの使い始め、パワーチャージの方法などジュエリーに関することがとても分かりやすく解説されています↓

幸せを招くジュエリー風水

幸せを招くジュエリー風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2004/05/20
  • メディア: 単行本


タグ:新月 Wedgwood

大好きな出雲大神宮 [旅行風水☆西方位]

東京地方は入梅したかのようなお天気、まるで私の気持ちを反映したかのような今日のお天気、天を仰ぎながら、”雨雲の上は太陽キラキラ”を一生懸命想像していました。飛行機に乗りたい(笑)

さて、毒だしに遭遇すると毎回行きたくなる場所のひとつが京都「出雲大神宮」です。昨年の旅行月(2005年6月)の10倍日、7月2日に初めて参りましたが、それ以来、吉方位である月を選んでこの1年で4回も足を運びました♪←それくらい、ひきつけられる土地です。

初めて参った日は、午前中に「貴船神社、午後一「出雲大神宮」へ行くというパワースポットのはしごを実行しました。貴船神社は「水の神様」の一言に尽きます、とても素敵な土地でした(後日、改めて書きたいと思います)。

きらびやかでない、素朴な佇まいとは対照的に、とても力強いパワーを感じる神社です。ここの神社、丸一日居ても飽きないです。御神体山・御影山山麓の社殿を、社務所の縁側から眺めているととても心が癒されます♪

 社殿造営は元明天皇和銅二(709)年10月21日ととても古く、随所に歴史を感じることができます。平成21年10月21日は社殿創建1300年記念事業が執り行われるとのことですから、是非ともお参りしたいです。吉方位であると嬉しい♪

初めて参った日、梅雨明けしていない空模様に気を利かせてくれた巫女さんがお座敷を開放してくださいました。雨が降ったり、やんだり、急に夏を思わせる太陽が顔を出したりと、お天気がめまぐるしく変わる中、とても嬉しかったのを覚えています。

出雲大神宮へ行かれた方ならご存知かと思いますが、表参道に出店があります。そこの飴屋のおばさんはとても気さくで、幽竹さんお勧めファッションをした女性を見かけては、「幽竹さんの本を見ていらっしゃったの?」と優しく声をかけてくれます。独りで、初めて訪れたとき、このように話しかけていただけたのは、心強くもあり、とても嬉しかったです。

2回目にお参りしたときは、偶然にも宮司である岩田昌樹さんにお会いすることも出来ました。これも何かの縁でしょうか?快くお座敷まで招き入れて頂き、お茶を点てて頂きました。小一時間お話をさせていただき、とても心豊かになれました(一緒に行った友人は、磐座に近づいた瞬間からモノモライを煩っていました・・・。)。以来、出雲大神宮へ参るときは必ず宮司さんにご挨拶しています。

「必ずいいことあるよ、おおきに♪」と宮司の岩田さんをはじめ、出雲庵(出雲大神宮の隣にあるお蕎麦屋さん、絶品です!)のご主人、タクシーの運転手、この土地で出会った方々に声をかけていただきました☆

私にとって、出雲大神宮はとても温かい土地です。今年始め、西方位ラストチャンスを活用し、お参りした際、「2006年の西方位は五黄殺と幽竹先生がおっしゃっているから、東京から人が来なくなるねぇ。また、いらっしゃい!」と寂しげにおっしゃっていたのがとても印象的です。次、お会いできる日を楽しみに、帰路に着きました。

この神社のパワーの源、磐座の写真です↓。他にも出雲大神宮の写真をこちらでご紹介しています。

 


シゴト・仕事・私事 [★毒出し★]

旅行月&GWを終え、気持ち新たに出社しましたが激動の2週間を過ごしていました(苦笑)これも、今の私にとって必要なことかな?!と思い、日々前進に励んでます。

事の始まりはGUAMへ行く前日、入社以来お世話になっていた部長とここ2ヶ月ほど意見が食い違っており、その真相が社内で明るみになったことから始まりました。

 どうしても、自社ツールを売りたい部長と、お客様(エンドユーザ)に最適なツールを提供したい私、両者の意見は分かれたまますでに2ヶ月を費やしていました。結論は、会社(部長)の方針に従い、自社ツールを提案することになっていました。 

 そこで、困ったことが発生しました。ITに従事される方なら、お察しになるかと思いますが、エンドユーザに対しシステム構築に必要な機能説明、費用説明をするときに当然のことながら矛盾を生じます(不要なツールを必要と説明するには、相当な根拠(仮説)を立てる必要があります)。部長指示の下、ツール開発者が仮説を立てました。 

 いざ、エンドユーザに対しての説明を実施した結果、やはり矛盾を指摘され、部長&ツール開発者は自分たちのミッション外と言い残しさっさと撤収してしまいました。。。

プロジェクトは進行中、独り残された私、、、さぁてどうしましょう。ということで、この2週間奔走していました。

「夢をかたちに」、最適なソリューションをご提供するのが私たちの仕事☆いくら、自部門の売り上げを上げたいからといって、必要のないものを売りつけてお金を取ったらいけませんヨ!それよりも、本当によいものを作って、売れる仕組みを構築すべきでしょう。

問題山積ですが、私と同様の指摘をしている統括部長がいらっしゃるのでどうにか救われています、ふぅーッ。

(社内でも部長のやり方に対し疑問を持っている方がいるというのは、当然といえば当然ですね。自部門の売り上げを強引に上げても、他部門がそのしわ寄せを被るわけですから・・・。)

これは、3月に行った榛名神社(北西方位)の毒だしでしょうか?「両親や自分をサポートしてくれる人とのトラブル」まさに、ビンゴといったカンジです。→サポートしたくれていた部長と3月末頃からずっと揉めてました。

そして、GUAM(南方位)の毒だしは、「隠しておきたいことが表にでる」→GUAMへ旅立つその日、今回の矛盾が公になりました。GUAMの決済を1ヶ月以上前に済ましていたので、旅行へ行くと同時に毒だしした気分です。

さらに、日光東照宮(北方位)の毒だしは、「信頼していた人から裏切られる」→まさに!です。入社以来信頼していた部長から日光へ行った翌週あっさり見放されました・・・。

GUAMと日光は旅行月、しかも10倍日を利用したので、毒だしも強く出ているのでしょうか?「吉方位へ旅行した後に現われる凶意は、必ず好転する」この言葉を心のよりどころに、過ごしている今日この頃です。

この1件を経て、夢から醒めた気分です。部長がツールを売りたい気持ちに賛同し、その思いに陶酔していたときは、”売れればいい!”という思いで、他の方々の事なんて考えずに仕事をしていました。ところが、四緑木星の去年、組織変更があり事実上部長は私の上司ではなくなっていました。縁の年に起きたこの組織変更、不思議ですね。

しばらくは、戦闘モードで仕事することになりそう。でも、負ける気がしないのはなぜかしら?(笑)このプロジェクトで私自身の評価も問われるので、必ず成功させます!

旅行風水では、「環境が必要としたものをその人に与えてくれる」とあります。今の私には、この仕事が必要なことなのかしら・・・。仕事に邁進するあまり、縁遠くなってしまったらどうしましょ。良縁成就を願いつつ、明日への準備をすることにしましょう。

仕事をしていて思うことは、父の偉大さです。専門や業種は若干異なりますが、日々プレッシャーと、与えられたミッションの中、自分の意思を貫きつつ、意合わないことを課せられたり、信頼している人も裏を返せば競争相手だったり、過酷な環境の中仕事をしていたんですね。そんな父にこの場をかりて感謝します「ありがとう」♪

 

この本を参考にしながら、仕事環境を整えています↓

最強風水師が教える運のいい人悪い人

最強風水師が教える運のいい人悪い人


タグ:毒だし

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。