So-net無料ブログ作成
検索選択

節分までに・・・。 [おしごと☆風水]


節分までに、やりたいことはたくさん!!!その上、旅行月。

でも、今は人のために何か行動しなさいと環境に背中を押されているような気がして、お祝いや、お見舞いや、引越しや、PCの修理等々、自らとても慌しく過ごしています(苦笑)

人事を尽くして天命を待つ、こんな心境です(笑)

さて、立春を前にようやく手帳を新調しました♪

風水的に、手帳は毎年新調した方がよいのですが・・・。

来年もまた使える位、この手帳に嬉しいこと、楽しいことをたくさん書き綴れますようにという願いを込めて選びました。ライトブラウンの皮製ですが、質感もよく仕事で用いるにはやっぱりコレかなと思ってます。

ペンは、一目惚れして決めました☆幸いなことに、熊は今年のラッキーモチーフ♪

もちろん、幽竹さんデザインの手帳は、未来日記(フラワーモチーフ)と夢日記(フルーツモチーフ)に使っています♪

さぁ、今日もこれから先日結婚した会社の先輩(女性)の祝宴です♪

PS:暖冬の影響で、榛名湖の氷がすでに解氷しているらしいですね・・・。雪解け間近、春も近い?!


旅行月、パワースポットへ行くと、お揃いの手帳を持っている方をお見受けします↓

2007年版 幸せを呼ぶ 李家幽竹の風水ダイアリー フラワーモチーフ

2007年版 幸せを呼ぶ 李家幽竹の風水ダイアリー フラワーモチーフ

  • 作者: 李家幽竹, (著)
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2006/10/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

迷った結果、二つ買いました↓

2007年版 幸せを呼ぶ 李家幽竹の風水ダイアリー フルーツモチーフ

2007年版 幸せを呼ぶ 李家幽竹の風水ダイアリー フルーツモチーフ

  • 作者: 李家幽竹, (著)
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2006/10/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


タグ:節分 手帳

旅行月と毒だし [★毒出し★]

旅行月真っ只中ですが、毒出しも真っ只中でございます(苦笑)

昨年の旅行月(2006年4月)からちょうど9ヶ月目、「4,7,10,13の法則」に従い、一番毒が強く出る頃ですネ。

昨年は、北、南、北西とお出かけをしたので毒出し多方位軍と抗戦中です!それにしても、仕事に対する倦怠感は猛烈です。

言霊で、自分の進みたい道を必死にアピールするも、一番の願いは良縁成就だったりします(笑)

大寒の先週末は、雪もちらつきとても寒かったですね。対照的に、今朝は陽射が柔らかく感じられ、穏やかな気持ちになりました。この、どこともなく生じる安堵感は、立春が近いからでしょうか、不思議。

冬といえばスキー。数年前まで、4時起き、5時出、7時着で毎週末のようにゲレンデへ繰り出していました♪

初滑りの12月は、陽射しも弱く、日暮れも早く、夕闇に追いかけられるように帰路につきます。年が明けると、朝陽を浴びながら誰も滑っていない新雪を楽しんで、立春が過ぎると日焼け止め対策に万全を期します。バレンタインの頃には、迫り来る春を感じつつ、残りの滑走日数を指折り数えていました(笑)

たくさん、北西方位へ行ったので、その分毒出しも強いかな。これから得られる運気が楽しみです♪

【雪】
過去を浄化し、未来を与えてくれる力があります。
(「開運インテリア風水BOOK」、P13より)

毒出しで気持ちが滅入ったときは、明るい音楽で気持ちをアップ↑ドライブのおともはもちろんfleur♪さて、三碧木星中宮年、最後の10倍日(1/26)が近づいてきましてよぉ~☆


DVDのの解説が、とても役に立ちます↓

開運インテリア風水[DVD付]

開運インテリア風水[DVD付]

旅のおともに、ピッたりの1枚”願いは~♪”

李家幽竹コンピレーションアルバム

李家幽竹コンピレーションアルバム "fleur"

  • アーティスト: オムニバス, 光永亮太, sin, DA PUMP, m.c.A・T, AKIO TOGASHI, NAOTO SUZUKI, クラムボン, 原田郁子, 亀田誠治, Do As Infinity
  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2006/03/29
  • メディア: CD


雪の榛名神社 [旅行風水☆北西方位]

2回目の10倍日(1/17)は、勢いで北西方位へビューンと行って参りました。

プロジェクトの開発工程が始まっているので、お休みを頂けるか微妙でしたが、進捗状況もよかったので、”明日はお休みします!”宣言をして行って参りました。時には、勢いも大事?!

行き先は、水澤寺榛名神社。昨秋に紅葉を見て以来、約2ヶ月ぶりの参拝となりました。

あいにく、17日の天気予報は全国的に曇り空。

水澤寺に到着したのは7時過ぎ、御札場の扉も閉まってました。朝のお掃除をされるお寺の方と挨拶を交わしながらお参り♪時折、朝陽を感じることができました。

1時間程のんびりしてから、榛名神社へ。水澤寺を発つ頃から、雪がちらほら・・・。

水澤寺経由で榛名神社へ行くには、榛名山を横切りひた走ります。榛名神社へ続く山道は雪が積もってました(苦笑)久しぶりの雪道走行、スタッドレスに替えておいてよかった。

雪降りしきる10倍日の榛名神社。寒さにも関わらず、幽竹さんファッションの女性を何人かお見受けしました。

足跡もすぐに消えてしまうほど降る雪で、とても神聖な気持ちになれました。空を見上げ、巌山を見上げ、雪を感じながら言霊をしっかりと残して来ました♪

残念なことに、いつも行くお店(本坊、延寿亭)、近隣のお食事処は全て申し合わせたようにお休みでした。水曜日が定休日?

早め、早めの行動で榛名神社を参拝し終えてもまだ11時。雪道を戻るか、下山するか少々迷い、道路のコンディションを見て決めることにして、雪道を進んでみました。

幸い、気温が少し上がったので2時間前の雪は融け、シャーベットになっていました。榛名湖に天然石を流したかったので、榛名湖へ・・・。榛名湖、凍ってました!

中禅寺湖(1,269m)に次ぎ、湖面標高(1,084m)第2位の湖だけありますね。

湖畔にあるゆうすげ元湯に立ち寄ろうとしましたが、雪がとても深くて道を一本間違えてしまいました。戻ろうかと思いましたが、シャーベット状の雪がアイスバーンに変わる前に撤収♪

北西方位の開運行動ドライブがてらに行く”が、本当のドライブになってしまいました(苦笑)

昨年の集大成とも言うべき、”雪で不要な物が全て浄化された10倍日となりました”。何よりも、無事行って帰って来れたことに感謝します☆土地の神様ありがとう♪また、行きま~す。←言霊!

気づけば今日は新月☆旅行から帰ってきたお部屋でゆっくりと眺めたくなるDVDです↓

開運インテリア風水[DVD付]

開運インテリア風水[DVD付]


北の開運行動(お礼編) [旅行風水☆北方位]

水の気満載、金の気満載の私たちは、お食事でもしっかり開運行動♪東照宮の近く、「きしの」さんで湯葉そばと甘酒を頂きました。

お腹イッパイになり、時刻表とにらめっこしながら、リスケジュール。ここで、帰りの時間が刻々と迫っていることにようやく気付く・・・。(苦笑)

お土産を見る時間を考慮して、名残惜しくも日光東照宮を後にしました。

日光駅では、北の開運行動アイスを食べる!”を実行するため、慌ててソフトクリームを買い、記念のツーショットを撮影。そして電車に飛び乗り家路に着きました。最後の最後まで、開運行動☆

日光東照宮二荒山神社は、私にとって北方位になります。この一日で北方位の運気をたくさん頂くことが出来ました。

【日光東照宮】
徳川家康を祀る社。今現在も強力なパワーを持つスポットです。東照宮のパワーの源は徳川家康のお墓の周辺です。
(「絶対、運が良くなる旅行風水」P182より)

【日光二荒山神社】
日光東照宮の隣に位置する神社。「高天原」という看板がある縄張りしている場所が強力なスポット。
(「絶対、運が良くなる旅行風水」P181より)

思い起こせば、みかん師匠との初めての出会いは、2年前に開催された衝撃のデビューコンサート(←風水スクールのハロウィンパーティ)でした(笑)

その後、セミナや宴、ブログを通じて仲良くさせていただいています。いつも自然体で、一緒にいるとこちらまで笑顔になれる素敵な方です☆楽しい旅行をありがとうございました♪

”金は水に交わり増える”旅行の効果が今からとても楽しみ♪余韻に浸っている間に、次の10倍日が近づいて来ました☆(おしまい)

手ごろな大きさなのに、内容はとても充実↓
幸せになる旅行風水

幸せになる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: 新書
こちらも必見です↓
新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本


日光二荒山神社(ハプニング編) [旅行風水☆北方位]

日光東照宮の奥社でよい気をたくさん吸収した、みかん星人さんと私は、日光二荒山神社へ向かいました♪

気の流れのある参道を、お互いのアンテナ感度を最大にして歩みました(笑)

要所、要所で立ち止まっては、写真を撮り、そのスポットを看てみました。時間をかけて楼門に辿り着いた後は、改めて鳥居をくぐるために一度外へ。

鳥居をくぐり本殿の前でお参りしました。普段なら、参拝料金を払うと本殿の中でお参りできますが、今回はご祈祷を受けられる方のみ本殿へ入ることができ、一般の参拝者は中へ入ることが出来ませんでした(残念)

気を取り直して、お隣りの神苑へ。

まずは、大黒殿をお参りし金運アップ↑を祈願☆続いて、良縁守護の滝尾神社をお参りしました。

ここでは、短冊に願いを書くことができます。何種類かある色の中から私たちが選んだのはもちろんピンクピンクの短冊に願いを書いてしっかり結んで来ました!この通り、順調にお参りをして二荒霊泉へ。

ここで、予期せぬハプニング発生!

10倍日ということもあり、霊泉には数人の列が出来ていました。用意周到なみかん星人さんは空のペットボトルを数本持参。お正月気分が抜けきらない私は1本だけ持参。。。すでに、東照宮の奥社でお水取りをしていたので、空きの容器がありませんでした(汗)

あずまやでお水取りのペットボトル(1個300円)を購入しようとしたら、親切なみかん星人さんは多めに持ってきたペットボトルにお水を取ってくれようとしました。そのとき・・・。

”アッ!!!”という周囲の声。

霊泉を眺めていた私が振り返ると、なんとみかん星人さんは池に落ちていました(驚)

慌てて手を取りましたが、よろけてもう1回・・・。

寒空の下、とても冷たい霊泉に2度も足を水に浸けてしまいました。でも、さすが金の気満載のみかん師匠!”足から直接霊泉の気を吸収できた♪”とご満悦(笑)

私は、みかん師匠の”気を吸収したての素敵な笑顔”を見てホッとしたあまり、笑ってしまいました。このままでは風邪をひいてしまう!と思い、急いであずまやへ入り暖を取りました。

あずまやでは霊泉を用いたお抹茶を頂きました。冷えた身体を温めながら、みかん星人さんはお手紙を書かれました。私は、身体が温まった頃を見計らって写真を撮りに屋外へ。

この日のお天気は晴れ。時折雪がダイヤモンドダストのようにキラキラ舞う様は、とても神秘的でした。小枝の先端に息吹いていた小さな葉と、舞う雪を1枚の写真におさめたくて、チャレンジしてみましたがなかなか難しかった。。。カメラ欲しい!←言霊

身体がしっかり温まった所で「高天原」へ。2人で手をかざしてみたり、目を凝らしてみたり、写真を撮ってみたり、傍から見るとかなり怪しい2人と化してました(笑)とても、キラキラとした土地でした☆

一通りお参りを済ませた後は、札所でお守りを頒て頂き、絵馬を書きました。日光東照宮では、お砂や、お塩を見たことがありませんが、こちらの二荒山神社では申し出ると頒て頂けます。

年末の大掃除でお清めのお塩を使い果たしたので、お塩を頂きました。金の気満載のアクシデントを経て、ようやく昼食へ向かいました。(つづく)


旅行月での開運行動、吉方位カラーが詳しく記載されています↓

2007年版 幸せをつかむ! 李家幽竹の開運風水

2007年版 幸せをつかむ! 李家幽竹の開運風水

  • 作者: 李家幽竹, (著)
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2006/10/03
  • メディア: 大型本

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。