So-net無料ブログ作成

万年筆 [恋愛☆風水]


昨年末から、すずれんさんも飲んでいるコラーゲンを飲んでます♪

お肌の調子より、ドライアイが劇的に改善されてビックリ(笑)この効果は私だけかもしれませんが、ドライアイの方、お勧めです。

お誕生日前夜、未来日記を書こうとしてコラーゲン入りのコップを倒してしまいました。。。

水の年に相応しく?!まだ、2か月しか書いていない未来日記は、コラーゲンにたっぷりと浸り、変わり果てた姿となってしまいました。

迷った末、未来日記を購入♪

心機一転、万年筆のインクも香り付きに変えてみました。色々なインクから、香りが気に入ったオレンジに決定☆色もオレンジです♪

この万年筆は、momoさんすみれさんと模様違いです。名前入りなので、愛着が湧きます。

【オレンジ】
出会いの運気を強く持ち、好印象を与えてくれます。蒸気を吸うと、肌コラーゲンの再生を助けます。
(「春夏秋冬 幸せ風水」、P107)


未来日記専用の万年筆で記す言霊が現実になりますように☆

今年は、ついついピンクに心が奪われてしまいますが、意識的に他の色を取り入れて、よりピンクの効果を高めようと思っています↑

夕陽に照らされて、お部屋もオレンジ色に染まりました♪

今日は、風水素敵女子の新年会でした。気分はプリンセス♪Ururuさん、すみれさん、きょうこさん、カヲルさん、みかん星人さん、momoさん、あずささん、ekuboさん、カエさん(九星順)、素敵☆素敵な一日をありがとうございます♪

今年は、本物のprincessになりましょう(笑)



アロマについて記載されています↓

李家幽竹 春夏秋冬 幸せ風水 (セレクトBOOKS)

李家幽竹 春夏秋冬 幸せ風水 (セレクトBOOKS)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2006/02/01
  • メディア: 単行本

幸せを呼ぶ李家幽竹の風水ダイアリー(フラワーモチーフ) 20 (2008)

幸せを呼ぶ李家幽竹の風水ダイアリー(フラワーモチーフ) 20 (2008)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 新書

ピンクローズ♪ [恋愛☆風水]


お誕生日のお祝いコメントありがとうございます♪

薔薇尽くしの毎日、薔薇に囲まれ、とても幸せです☆昨年に引き続き、今年も12本の薔薇を自分にプレゼント。

薔薇の品種は約3万種類とも言われる中、選んだ品種は「タイタニック」。

名前がとてもロマンチックで、優しい色合いにも魅かれました。ほのかな香りもなかなか♪

お誕生日前夜、嬉しいプレゼントが届きました☆ハートのピンクローズ、グラデーションがとても素敵!

パールの白さがアクセント♪

今年、幽竹先生の本を見て「可愛い♪」と思っていたハート型の薔薇を手にすることが出来てとても幸せです。

お花を飾り終えた後、ハート型の籠を何に使おうか、使い道を考えるのも楽しみ。

瞳で薔薇を愛で、身体で薔薇の香りを感じ、薔薇のお菓子を頂く、何とも優雅です(笑)さらに、薔薇のエッセンシャルオイル入り薔薇風呂に浸かり、薔薇のボディークリームを肌から吸収♪

薔薇尽くしの、薔薇の効果がとても楽しみです♪

DSC08866 DSC08872 DSC08911

左から、大好きなL'OCCITANEのローズシリーズのボディーケア、ローズミストとローズモチーフのアロマランプ、ローズジャムとローズドリンク♪皆様、ありがとうございまーす♪

【ピンクローズ】
優しい色合いで、見ているだけでうっとりと夢心地になれるピンクローズ。それが、2008年のラッキーフラワーです。ピンクローズは、愛情を豊かにしてくれるパワーがとても強い花。良縁をもたらしてくれる・金運アップなどの効果も。
(「李家幽竹の幸せ風水 2008年版」、P20より)

今年のラッキーフラワーの“ピンクローズ”をお楽しみください↓


昨日は、早起きして近いのにお参りしていなかった大國魂神社へ初参拝。早朝のパワースポットは、とても清々しく、心が洗われます。

お誕生日に合わせ、2/7の新月から白いシーツを9日間毎日取り替えました。シーツ替え効果のお陰でしょうか?!

早朝にも関わらず、お出掛け前、出勤前の方々が次々と参拝されていました。

じっと佇むには寒すぎて、歩き回ってしまいました(笑)朝陽に照らされ始めた頃、御神籤を引きました。今年5回目の大吉です、しかも5連続☆☆☆☆☆

この勢いで今年は素敵な事が起こるといいなぁ~☆

寒い日が続きますが、季節は着実に春に変わりつつあるのですネ。梅の香りがすると思ったら、梅の花が咲いていました。

大國魂神社へお参りした後は、明治神宮へお参りしようか迷いましたが、時間の都合で東京大神宮へ。パワースポットかは不明ですが、縁結びで有名なのに、嫌な感じはしない神社です。

初詣でとてもよい御神籤を頂いたので、お礼を伝えました。その後、御神籤を引いたら中吉でした。何となく大吉プレッシャーから開放された気分(笑)内容は、過去を見事言い当てられました。直感的に、“浄化された!”と感じたので大國魂神社で頂いた大吉と一緒に結びました。

その後、一息ついてからもう一度参拝♪恋みくじをひいたら、お見事大吉、内容がとーってもよく、このおみくじの通りになりますように!

“新しい愛をいまこそ告げあって生きて行こうよいついつまでも”
{愛情運:過ぎ去ったことは忘れて この愛情運の盛んな時期を逃がさないで愛を告げなさい きっとよい人に廻り逢えます 永遠の愛を誓って結ばれましょう 豊かで美しい人生が開かれます}

縁談:素晴らしいめぐりあわせがあります、結婚:理想に近い相手を得ることができる、学問:英語をもう一度やり直せば 大変よい結果となります。とありました。縁談、結婚に関しては嬉しすぎるお言葉です。

驚いたことは、学問。ちょうど新たなる野望に向けて、英語を復習しようと思っていた矢先です。ふと、思い浮かんだ新たなる野望も叶うとイイな(笑)気負わず楽しみまーす♪

この日、購入することを決めていたダイヤのピアスを購入し、少し早めのお昼を頂き、スクールへ行きました。幽竹先生のキラキラオーラに見惚れながら、真剣にお勉強。風水は奥が深いです。

この日の〆は、AYURVEDA。しっとりと、艶々に癒されました。来年も幸せなお誕生日を迎えられますように←言霊☆

お祝いの言霊、ありがとうございます♪



表紙↓が可愛い♪

李家幽竹の幸せ風水〈2008年版〉

李家幽竹の幸せ風水〈2008年版〉

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 単行本


Happy☆Birthday [風水☆効果]


本日、お誕生日を迎えました♪

風水を知り、大きな気持ちの変化は、“年を重ねる毎に幸せが膨らむ♪”と思えるようになった事。

旅行風水効果を実感し、5年後、10年後の私が今からとても楽しみです☆

お誕生日を迎えるにあたり、昨日から新たな野望が心の中に沸々と湧きあがってます↑このタイミングが不思議です。そして、その野望とは・・・。(笑)

もちろん、若さは何にも勝らぬ輝きを放ちますが、「それから」は私の心持ちによって光もするし、曇りもします☆

陰陽五行に当てはめると、人は年を取るにつれ意識せずとも陽→陰に向かいます。だからこそ、日々明るく楽しく過ごしたいと思いま~す♪

お祝いのメール、プレゼントを贈って下さった皆様に心より感謝し、お礼を申し上げます。ありがとうございます♪

今年は素敵な年になりそうです☆



タグ:誕生日

旅行風水 [旅行風水☆全般]


暖かな一日でしたネ。

お出かけしようか迷いましたが、ゆっくり家で過ごしました。窓と、網戸をお掃除して、〆はお香を焚いて空間浄化☆

とてもスッキリ♪

今年の吉方位に照らし合わせ、国内外のパワースポットを調べていたら、旅行熱再び(笑)

カナダでは、ホワイトホースのタキーニ温泉に浸りながらオーロラ鑑賞をしてみたい♪

バリ島では、幽竹先生も行かれたブルガリ・ホテルズ&リゾーツ・バリで癒しの旅を♪さらに、プーケットは同級生がいたのでガイドは完璧(笑)

カリフォルニアでは、大好きなドラマ「刑事ナッシュ・ブリッジス」ロケ地を散策して、パームスプリングスで癒されたい♪

西方面は、パワースポットの宝庫☆その中でもイタリア、ギリシア、トルコはぜひ行きたい♪書き出すと止まりません。。。

【旅行風水】
旅行に行くことは、旅先の土地の気を持ち帰り、その土地の持つ運気を得るための行動。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P10より)

南東方位が解禁されたら、まずマチュピチュ行きたい♪

現実を超えて、夢は膨らみます(笑)


妄想した後は、お庭で一息♪椿の蕾が少しずつ春の訪れを教えてくれました↑レモンもみかんも今年は豊作です♪



新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本

タグ:旅行風水

三峯神社 [旅行風水☆北西方位]


今年最初の吉方位旅行へ行って参りました♪

旅の友は、すみれさん、ekuboさん、カエさん(九星順)のお三方です。行き先は、三峯神社です。

早朝からひとりハプニングの連続です(笑)

ハプニングⅠ:“目覚めたら家を出る30分前・・・。”
前夜、就寝したのは2時半。目覚ましで目覚めたはずが、再び寝入ってしまい寝坊しました。気合でシャワーを浴び、どうにかセーフ♪

ハプニングⅡ:“お財布を忘れました!”
寝坊を挽回し、駅に着いて、ホット一息。温かいお茶でも買おうと思った瞬間・・・、お財布がない!

この日、デビューを予定していた幽竹先生デザインのピンクのお財布。私も寝坊しましたが、お財布も寝坊。早朝にも関わらず、父が駅まで届けてくれました。感謝です♪

予定していた電車を目の前で見過ごし、駅で待ちぼうけ・・・。内心ヒヤヒヤしていましたが、予想以上に早くお財布が届き、20分遅れで電車に乗ることが出来ました。

前日、気付いたお得な「漫遊きっぷ」は先に到着したすみれさん、カエさんが調達してくれました。ありがとうございます♪

無事に、池袋出発♪

4人掛けの席で、早朝から楽しい話で盛り上がります↑アッという間に西武秩父駅に到着。レンタカー屋さんで、滞りなくチェックを済ませ車に乗り込むと・・・。

ハプニングⅢ:“カーナビが故障”
色々と試みるも、微動だにしない。慌てた店員さんが、申し訳なさそうに「こちらへお乗換え下さい」と用意して下さったのは、予約していた車よりワンランク上の車↑北西の旅行コードにピッタリです☆

気を取り直して、三峰神社へ向けて出発♪

市街を抜け、荒川に沿う山道をグングン登ります。ヘアピンカーブが続き、傾斜も厳しく、所々路面が凍結。細~いトンネルを通り抜け、秩父湖を右手にさらに登ります。ようやく看板が現れ、駐車場に到着♪(ロープウェイが2007年12月1日で廃止になってしまったことが残念です)

車の外に出ると、「寒ーいッ!」周りを見渡すと、雄大な山々が眼下に広がります。さすが標高1102mの地に鎮座するだけあります。

気温以上に、辺り一面に漂う神聖な空気が寒さを強調します。デコルテオープン♪といきたいところですが、寒くてショールを緩めることが出来ません。。。手袋も外したいけど、ムリでした(笑)鳥居の前で一礼、心の中で土地の神様にご挨拶をします。


雪が積もる参道を滑らないように慎重に進みます。静けさの中、乙女4人の明るい声が響きます♪思い思いに、立ち止まってみたり、木に触れたり、ゆっくりと本殿まで進みました。

標高が高いだけあり手水のお水は凍りついており、その代わりに祓串が置かれてました。神聖な気持ちで空を切りました。

色鮮やかな拝殿や、手水舎がひときは際立ちます。拝殿の前で深呼吸♪

ゆっくりとお参りした後は、絵馬を書き、お守りを頂きました。あやめモチーフの鈴がとても可愛らしく、珍しく紫を購入しました。

心行くまで気を吸収したので、おみくじを引くことにしました。すみれさん、ekuboさん、カエさんがひいた天然石御籤にとても魅かれましたが、それ以上に気になったのが「一願成就みくじ」。

おみくじと小さな絵馬がセットになっています。このおみくじを引いてよい言葉が出たら、叶う力がとても強そうな気がしたので、こちらを選びました。というより、呼ばれた気がします(笑)

今年、4回目の大吉です♪

“渦を巻く谷の小川の丸木橋 渡る夕べのここち するかな”
{解釈:初めは危ない谷の小川の橋を渡るような心配事があるが驚き迷うことはありません 後には何も彼も平和に収まります 凡て小さい事もようじんしてすればよろしい}

まさか、また大吉を頂けると思っていなかったのでビックリ。今年は、叶う力が強くなっている気がします☆現実になるといいなぁ~。

何より、「恋愛:将来幸福になる。」のお言葉が嬉しかったです☆

「縁談:他人の口舌に惑わされるな。」真摯に受け止め、自分の気持ちを大切に進めたいと思います。

参拝客が少なく、ゆっくりすることが出来ました。ピリピリとした気よりも、寒さで手足がピリピリしました。そろそろ、限界!ということで、境内に湧く「三峯神の湯」へ♪

【三峯神社】
秩父山系からの気が集まる場所。ピリピリとした重い気が流れていますが、帰宅後はさわやかな気分になれます。境内にある温泉を浴びましょう。
(「幸せになる旅行風水」、P108より)

パワースポットの気を持つ源泉の効果が期待できそうです☆

更衣室では、今年のテーマである“女性らしいランジェリー”でひとしきり盛り上がり温泉へ(笑)


湯温はちょうどよく、凍った身体がじわりじわりと溶けていきます。温かい湯に浸かりながら話す話は、夢物語のような将来の話や、効果の話などなど、旅行している高揚感も相まって、前向き発言の連続です☆

温まった後は、空腹を満たすために食堂へ。残念ながら、名物のワッパ飯は予約が必要との事・・・。うーん、残念。うっかり見逃していました。次は、予約を忘れないようココに書き留めておきます。

お蕎麦を頂き、お腹も満たされ、三峰神社を後にしました。お参りする前は、本殿までが遠く感じられましたが、お参り後はとても近く感じられました。気の流れのせいでしょうか?

駐車場に戻り、改めて眼下を見渡すと圧巻です。この地が龍脈の穴に当たることが分かります。この迫力が写真で表現しきれないことが残念です。。。ホント、山に神様がいる!って感じる場所です。

三峯神社の東方に雲取山、白岩山、妙法嶽が美しく連なることからこの名がついたとのこと。ご本家の床の間に三峯神社の掛け軸が飾られていたことをお正月に気づきました。出羽三山神社、三峯神社、氏神様と3つの掛け軸が、なぜご本家に飾られれているのか、この地に赴き分った気がします。


ekuboさんがこの山々を見て、Victoryの「V」とおっしゃいましたが、まさにその通り。勝利の女神が微笑みます☆

パワースポットを参拝して、境内の温泉に浸ったにも関わらず、風水乙女はさらなる運気を得るため次なる行動に出ます。それは、温泉のハシゴ♪

異なる泉質かつ、源泉掛け流しを条件に選んだ先は「両神荘」。事前に口コミ情報もしっかりチェック済みです(笑)

途中で、川に立ち寄りジュエリーとお別れをしました。またまた、ヘアピンカーブが続く山道を上ったり、下ったりし、両神荘に到着。

内湯で身体を温めた後は、露天風呂へ♪檜の香りがほんのりと漂い、湯ノ花が浮かぶ湯船に身を委ねます。お湯がとても心地よく、知らぬ間に長湯していました。気付けば、タイムリミットが・・・。

来た道を戻り、レンタカーを返却し、コース料理を食すためすかいらーくへ(笑)

お食事をしながら、話題の中心は次の旅行計画です。デザートを食べる予定が、またまたタイムリミット・・・。完食する前に、席を立つことになってしまいました。慌てて駅へ駆け込み、あと3分ある事が分かると、仲見世通りを見ずにはいられません。

お土産屋さんのレジ脇にいちご大福を発見、今年の楽しい旅の“始まり”を祝して帰りの電車で美味しく頂きました。


今回も、無事に旅を終える事ができました。私たちを快く迎えてくださった土地の神様に感謝です。

ご一緒させて頂いた、すみれさん、ekuboさん、カエさん、楽しい時間をありがとうございます。4ヵ月後、素敵な報告ができますように←言霊☆



この本↓も、だいぶ年季が入ってきました(笑)

幸せになる旅行風水 (ハルキブックス)

幸せになる旅行風水 (ハルキブックス)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: 新書

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。