So-net無料ブログ作成

秋桜 [旅行風水☆北東方位]


立冬も過ぎ、久しぶりの更新となってしまいました・・・。

実りの秋を迎え、1ヶ月程前になりますが満開のコスモスを楽しみに香取神宮へお参りに行って来ました。

カエさんと最寄り駅で待ち合わせ、いつものように高速道路へ・・・。なぜか、条件反射で首都高(上り)に乗ってしまった私(笑)

早々に高速を下り、千葉方面にユーターン。カエさん、失礼しました。早速、想定外のスケジュール遅延(=毒出し)です。

その後はスムーズに進み、早朝の香取神宮に到着。

少し色付き始めた木々を眺めながらゆっくりとお参りしていたら、マイクロバスが続々到着。予感的中、神前式が執り行われました♪

白無垢の花嫁さんにうっとりしながら、良縁の気を頂くことができました。

今年は、初詣から5回連続で内容のよい大吉をいただき、その後も大吉率が非常に高く、よい内容が続いていましたが、旅行月に入りパタリと大吉を頂かなくなりました。

内容はまぁまぁ、ときには“浄化”とも思えることもシバシバ。う~ん、不思議。

でも、冷静に考えると毎回、毎回よい内容が続くことが稀であって、今の状況が普通なのでしょうネ。

いつものようにお参りして、絵馬を書いて、頂いたおみくじは久しぶりの大吉!

内容が現状に即し全てよい内容でしたので驚くことしきり。とても嬉しかったです♪

最近、北東方位(八白土星)の変化の気の作用を強く感じています。旅行風水を楽しみ始めてから約3年半。ようやく、各々の持つ方位の気を明確に感じ取ることが出来るようになってきた気がします。

【北東方位】
北東(八白土星)は土の気を持つ方位。この方位は、土の中でも「山」を表わします。この方位を使うと、大地が隆起してできる山のように、良い意味での変化と継続の運気をもたらしてくれます。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P112より)

ゆっくりと過ごした後は、小腹を満たすため参道にあるお気に入りのカフェへ。今年の北東方位といえば、麺類♪田舎そばとデザートを美味しく頂きました。



前回訪れたのは、6月。満開のアヤメと嫁入り舟に出合えました。今回の楽しみの一つは、満開のコスモス♪コスモス祭りへ向かいましたが、妙に道路が空いてる・・・。それもそのはず、すでに見頃は過ぎ去り、辺り一面咲ききったコスモスが静かに風に揺れていました(笑)

これも、スケジュール遅延?!カエさんと2人で大笑いしながら妙に納得し、温泉へ向かいました。そこで、再びハプニング。いつもお世話になっていたみさき旅館さんが10月限りで日帰り入浴を休止されたとのこと。褐色の柔らかいお湯がとても好きでしたので、残念な限りです。

気を取り直し、当初から1日に2つの源泉に浸ることを予定していたので、もうひとつの源泉「鹿島温泉ゆの華」へ。

予想以上に濃い源泉で、ピリリッと感じる茶褐色の湯に湯の華が浮いていました。露天風呂もあり、心行くまで源泉を堪能することができました。潮来ICからも近いのでお勧めです。来年も引き続き北東方位が吉方位になるので、しばらくはこちらが御用達になりそうです。

来月は、昨年11月の旅行月から13ヶ月目を迎えますね☆効果を心待ちにしながら、そろそろ冬支度を進めたいと思います。




この本の最新版を探してまーす↓

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。