So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行風水☆東方位 ブログトップ

そらいろの一日♪ [旅行風水☆東方位]

準備はOK♪

私には珍しい空(そら)色カラーでお出かけしてきました。

NYのお土産で頂いたAbercrombie & Fitch のTシャツ(←コロンビア大学のMBA取得おめでとうございます♪憧れます☆)はこの日にピッタリ。

これに、ターコイズのベルト(スペイン製)、先週デビューを予定していた帽子(リバーシブルで裏地は水玉模様)。

もちろん下着靴下も新品。真新しいものを身につけ向った土地は、銚子カエさんと2人で初の東方位日帰り旅行となりました。

残念ながら、私の住む土地から東方位にはパワースポットがありません。。。今回は一白水星中宮年を意識し、温泉重視の旅となりました。

【2008年の東方位】
発展や若返りの運気が最も強く、アンチエイジングにもおすすめです。新しい展開が欲しいときに使うと、発想が豊かになり、チャンスが訪れやすくなります。また、自分の成長や発展を妨げているものが解消される効果も。
(「李家幽竹の幸せ風水 2008年版 」、P32より)

銚子市の観光案内より、一番アクセスしやすい満願寺へ出向き、土地の神様にご挨拶。

強い陽射が「よく来たね♪」と私達を歓迎してくれているような気がしました。

神社か、お寺かどちらが好き?と聞かれたら、今の私は観音様が一番しっくりきます。なぜかしら?

ご挨拶を済ませ、おみくじを♪

愛のおみくじ、恋のおみくじなど、種類がたくさんありとても迷いましたが“愛の年”にちなんで愛のおみくじをひきました。結果は、中吉。よい出逢いがあると書かれ、嬉しくて握り締めました(笑)境内を散策し、どうしても振るタイプのおみくじを引きたくなって、再チャレンジ♪(←関帝廟へ行ってから、筒を振ってその中から1本棒が出てくるタイプのおみくじにハマってます)

しあわせを呼ぶ福みくじは、愛のおみくじを上回り大吉!内容がさらによくて、ビックリ☆

“ご先祖様の御加護により幸運の星の生まれです 運勢は昇天の勢いにあります 自信と信仰によって御仏のお慈悲と大運を授かりましょう 結婚大吉”

愛のおみくじを結び、こちらを持ち帰りました。

東方位の開運行動を意識して、愛宕山の山頂にある地球の丸く見える丘展望館へ。風もなく穏やかでしたので、展望台からゆっくりと地球を見渡す事ができました(笑)日本地図の通り、銚子の地形を見ることができて感動しきり。少々お腹が空いてきたので、本日のメインである犬吠埼観光ホテルへ。

犬吠埼の周辺は、観光用のホテルが多く立ち並び、目的の犬吠埼観光ホテルを見つけるのに右往左往(笑)



お風呂よりも先に美しく盛り付けされたお刺身を、目の前に広がる太平洋を眺めながら頂きました。いつか、このテラスから朝陽を望みたい♪ココのテラスは、お勧めです!カエさんと2人で、初日の出をココで迎える将来像について盛り上がりました。

お腹も満たされ源泉へ。太平洋の波音を聞きながら露天風呂に浸かりました。

一息ついて、お次は銚子ポートタワーへ。タワー最上階から太平洋が一望できます。ゆっくり行き交う大型船を眺めながら、未来に夢を馳せてみました♪

行き当たりばったりの旅は、まだまだ続きます。事前にインターネットで行きたい観光地を調べ、ココは外せないとカエさんと意気投合した先はハーブガーデン「POCKET」。園内に咲く花々を楽しみました。お店の方がとても親切で、育て方を教えて頂き、ブライダルフラワーとしてよく用いられるユーチャリスとワイヤープランツの苗を買いました。

薔薇のソフトクリームとハーブティーを頂きのんびりと過ごしました。この日、一番気に入ったお花はオレンジ色のフラミンゴハイビスカス。可愛らしさに魅了されました。いつか、育ててみたい♪園内のオブジェもアットホーム、白いきのこのオブジェの写真↓はすみれさんへのプレゼント(笑)



旅の締めくくりは、再び源泉♪

銚子温泉の青野屋旅館へ。こちらは、ラジウム泉とのことで行く前からとても楽しみにしていました。真っ黒な湯は、浸した足が全く見えない程濃く、深い湯船に身を沈め心行くまで温まりました。入浴後は、お肌がスベスベ

異なる2種類の源泉に浸ることができ、今回もお天気に恵まれとても楽しい1日を過ごす事ができました。土地の神様ありがとうございます♪ご一緒したカエさん、また一緒にお出かけしましょう。

昨年は北×南、今年は東×西、北東×南西と対角方位を活用♪効果を楽しみにしながらしばらくは、住環境の見直しに精を出したいと思いま~す♪願いを込めて、“運気が動き出しました!←言霊☆”





今年も前半戦修了、今一度読み返し後半戦に備えます↓
李家幽竹の幸せ風水 2008年版

李家幽竹の幸せ風水 2008年版

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 単行本


タグ:犬吠埼 銚子
旅行風水☆東方位 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。