So-net無料ブログ作成
旅行風水☆南西方位 ブログトップ
前の5件 | -

かんぱ~い♪ [旅行風水☆南西方位]


碧い海、白い砂浜、輝く太陽・・・。

わたくし、只今バカンス中♪

なーんて、言ってみたい日々が続いてます(笑)

深夜タクシーに乗る機会が再び増え、行き先を告げると寝入ってしまう自分に危機感を感じる今日この頃。。。

お天気に恵まれた昨日は、すみれさん、みかん星人さん、カエさん(九星順)のお三方と鎌倉と江ノ島へ遊びに行きました♪

鶴岡八幡宮江島神社を毎度の如く?ハプニングに遭遇しながらお参りをした後、しらす丼を食べに行きました(←詳細は皆様のblogをご参照くださ~い)。

シーサイドビューのテラス席にご案内♪

またしても、「凶」を引き当てた私☆(5月に入ってから、シーツ交換に始まり、知っている浄化手法を次々と実践中。日々、効果を体感してます↑)おまけに、携帯に着けていた岩木山神社の鈴がプッツリと・・・。

スッキリ爽やかな気分で席に着いたら、飲みたくなったのがビール♪

【ビール】
泡が上に上がっていくビールやシャンパンは、やる気を上げてくれる飲み物。言葉を生み出す力もあるので、食事の始まりにはピッタリです。
(「おいしい風水 メニューBOOK」、P98より)

ということで、皆様の素晴らしい前途を祝して“かんぱ~い♪



今年の夏は、飛び切り熱い夏になりますように!



美味しいものを食べた後はコチラでチェック↓

おいしい風水 メニューBOOK

おいしい風水 メニューBOOK

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: アスペクト
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



関帝廟へ [旅行風水☆南西方位]


久しぶりに横浜へ遊びに行きました♪

微妙に35km圏外になるので、初めて方位を意識してみました。

すみれさん、きょうこさん、みかん星人さん、ekuboさん、カエさん(九星順)と横浜駅で合流し関帝廟へ行きました。

初めての関帝廟に、期待する私(笑)

この連休を利用して、シーツ替えを実践された方も多いかと思いますが、私も5/1からシーツ替えを開始し、関帝廟へお参りする日に9日目を終えました。

北東×南西の毒出しが顕著に現れていた矢先、昨年のNZから12ヶ月目を迎え南方位の毒も一気に大放出。12ヶ月目にこれ程ハッキリと毒出しを感じたのは初めて、NZの土地の神様ありがとうございま~す♪

冷たい雨が降る中、「水の気♪」と楽しめるのは風水女子ならでは(笑)お作法を教えて頂き、神聖な気持ちでお参りしました。

関帝廟の中に足を踏み入れるなり、頭痛に見舞われました。神筈式のおみくじを頂けるまで、長い道のりでしたが、頂く事ができました。

頂いたお言葉は「下下(凶)」!

シーツ替え9日目を終え、「下下」を頂き、これにて毒出し完了♪雨にて水毒まで洗われた気がしました。スッキリ☆

【関帝廟】
火の気の強いパワースポット。悪運や悪縁を断ち切ってくれるパワーは絶大です。ここのおみくじで凶が出たら、自分の悪運が流れた証拠。
(「絶対、運が良くなる旅行風水」、P184より)

その後は、幽竹先生の著書に紹介されているお店を巡り楽しいひとときを過ごしました。水の年となる今年は「別世界」がキーワード♪非日常を楽しむために向かった先は、岩崎博物館

こちらで、気に入ったドレスを選び、写真撮影を楽しみました。6人揃うと、それはそれは豪華!

着替えているときも、撮影用に小物をセットしていただくときも、楽し~い!舞踏会に御呼ばれする貴婦人のようでした(笑)ドレスを着替えながら、ウェディングドレスを着る日をリアルに想像(妄想)してニッコリ☆

ドレスアップを楽しんだ後は、えの木ていで薔薇を鑑賞しました。滴る水が、薔薇をより美しく飾ります。雨の日もまた乙ですネ。



久々の横浜散策を楽しみ、あっという間に日が暮れてしまいました。。。

家に帰って、いつものシーツを敷いていたら、四葉のクローバを発見!「ゴミかな?!」と思い、手にして驚きました。干した時に着いたのでしょうか?シーツに挟まれ綺麗な押し花に変身していました。

どこからやって来たのか分かりませんが、何だかとても嬉しい♪

【クローバ】
あらゆる状況を好転させる効力を持っています。縁を引き寄せるパワーも強い!
(「幸せを呼ぶインテリア風水」、P98より)

6月は、昨年の旅行月から7ヶ月目を迎えます。さらに、NZから13ヶ月目!

ご一緒させていただいた皆さん、今回もありがとうございます♪また、一緒に遊びましょう。

オレンジ色のワンピースを買いに行こうかな♪



お出かけ前には要チェック↓

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本


新刊も出ましたが、コチラも参考にしています↓

幸せを呼ぶインテリア風水

幸せを呼ぶインテリア風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本


元町のお店が紹介されています、どのお店もとても魅力的です↓

幸せをつかむ!李家幽竹の開運風水 2008年版 (2008)

幸せをつかむ!李家幽竹の開運風水 2008年版 (2008)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 大型本



熱海へ [旅行風水☆南西方位]


朝一番の温泉に浸り、朝食をしっかり摂り、準備を整え向かう先は熱海♪

途中、箱根神社を通過するだけではもったいない!と再び箱根神社を参拝しました。

早朝なのに賑わっていた理由は、結婚式が執り行われていたから♪朝から、良縁の気を得ることができました。

安産杉でもう一度パワーチャージ☆

昨晩、久々の頭痛にノックダウン。熱を出した時のような寝汗を掻きました。。。思い起こせば、出雲大神宮の巌座に初めてお参りした晩も同じように体調を崩しました。毒出しにニッコリ♪

「次は、お礼参りに来ます。」とお伝えし、箱根神社を後にしました。

気合を入れて、熱海方面に向かいます!(笑)

山道を走り抜け、辿り着いたのは来宮神社♪「一つの願いを叶えるパワースポット」とのこと、以前からお参りしたかったこの地に来られて感動しきりです。

【来宮神社】
一つの願いを叶えるパワースポット。自分の思いを確認したい人にもおすすめです。大楠は、近くよりも少し離れてみたほうが、気の吸収力は強いようです。大楠の木の前で願いを告げたあと、少し離れて木を眺めてみましょう。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P186より)

鳥居の直ぐ上を新幹線が行き交います。今度、新幹線に乗ったらしっかりチェックしたいと思います。静かな境内をゆっくりと歩き、お参りしました。

お参りを終えるか、終えない頃、団体様ご一行がご到着(汗)一気に賑やかになりました。大楠の木に触れ、温かく優しい時間の流れを感じました。



絵馬を書き、おみくじを引きました。頂いたおみくじは中吉、内容は過ぎ去った事に似ていたので、浄化されたと解釈しました。

人で賑わい、集中できなかったことが心残りです・・・。

時計を見ると未だ11時。ならば!ということで、伊豆山神社(いずさん)神社へ向かいました♪

鳥居の向こうには急な昇り階段が続きます↑早朝にお参りした方がよいパワースポットですが、雲ひとつない青空と輝く太陽が私たちを快く出迎えてくれました。

幸運にも、結婚式が執り行われていました♪本日2回目☆☆

momoさんと2人で、結婚式に見入っていたら、お参りに来られていたお婆様方に「あなたたちも、幸せになるよ。」とお声を掛けていただきました。ありがとうございます♪

【伊豆山神社】
自分の地盤を固める運気があります。スポットの気自体は強くありませんが、背後にある山の生気を感じ取れれば、運気を吸収できるでしょう。一番強いスポットは、本殿に向かって右奥にある下山神社付近。
(「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」、P187より)

箱根神社に続き、たっぷりと良縁の気を頂きお参りをすることが出来ました。あと、2週間もすると枝垂れ桜で美しく彩られる境内は、これから咲き誇ろうとする蕾の生気で満ちていました↑

右奥にある梛の木にもお参り。

絵馬を書き、おみくじは大吉を頂きました☆今回の旅でも、大吉を多く頂き、運気の追い風が吹いているような気がします。力まず、運気の流れに乗り現実にした~い!(笑)

“静かなる海に 島山の緑映え 朝の日ざしに 波は輝よう”
{波静かな海に朝日の輝くように 心配ごとなく する事なすこと幸の種となって喜ばしい運です}

内容もよく、とても嬉しい限りです♪

ここでは、「霊符 梛の葉守」のお守りを頂きました。直感的に、このお守りに魅かれました。それもそのハズ、パワースポットである梛の木の葉が包まれているお守りでした。男性はめ梛乃葉を、女性はお梛乃の葉を持つと縁結びによいそうです。

このお守り、叶う力が強い気がします!

境内脇の駐車場から相模湾と初島が見渡せます。眼下に広がる海と、背後に聳える山々から上昇のパワーを感じます。

午前中に、パワースポットを3件お参りし、すっかりお腹が空いた私達は熱海の駅を目指し、出発しようとシフトレバーをドライブに入れた瞬間、手作りのブレスレットがプッツリと切れました。

作るとき、念には念を入れて、確りと結ったのに・・・。

今回の旅行は、水石のネックレスとブレスレットを身に着けていました。満月の下で月光浴をし、パワーチャージしたばかりです。

何か、ステキな事が起こるかしら?!



南西方位の開運フードであるカレーを頂き、源泉を求め作戦タイム♪

風水ステキ☆ステキ女子が集まれば、目的は一緒。源泉掛け流しで、露天風呂付ならなお結構。カヲルさんのガイドブックと睨めっこした結果、熱海温泉日航亭大湯へ向かいました。

通りすがりに、大きな桜の木を発見♪

満開の桜の下で深呼吸していたら、すぐ近くから水蒸気が上がりました↑大湯間欠泉に出合えました。

たっぷりと温泉に浸かり、帰路に着きました。お天気に恵まれた日曜日の夕方・・・、予想通り西湘バイパスは渋滞していました(笑)

無事、新幹線の発車時刻までに帰着地の小田原駅に到着♪

アッという間の楽しい2日間でした。ご一緒させて頂いた、カヲルさん、momoさん、あずささん、カエさん(九星順)ありがとうございます。

4ヵ月後、ステキ☆ステキな効果が皆様に起きますように。また、ご一緒しましょう♪(おしまい)



次は、どこへ行こう♪本を眺めながら、新たな旅行を計画中↓

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本


春の箱根 [旅行風水☆南西方位]


箱根周遊の旅へ行ってまいりました♪

今回の旅の友は、カヲルさん、momoさん、あずささん、カエさん(九星順)の4名です。小田原駅で待ち合わせし、レンタカーに乗り込み、楽しい旅が始まりました。

春のお天気に誘われ、多くの方々が箱根を目指していました。渋滞回避!と勢い込み、反対方向を指差したのは、私です。。。

皆様、大変失礼致しました(汗)北東方位の毒出し真っ最中でありまして、旅行前日に2時間の大渋滞に巻き込まれたばかりでした。

麗らかなお天気の中、箱根神社に無事到着♪

旅行風水を意識してから2回目、2年振りの南西方位となります。朝のパワースポットは気持ちがいい!思い思いに、参拝する風水ステキ☆ステキ女子5人組。笑顔が弾けます♪

【箱根神社】
縁を良い意味で発展させ、継続させてくれる運気を持つスポット。特に結婚を望む女性におすすめです。ここで書いた絵馬は、本殿に向かって左側にかけると気の吸収率アップに。 また、駒ケ岳にある元宮は、神社脇の大きな岩の周辺がパワースポットです。
(「絶対、運が良くなる旅行風水」、P184より)

お参りを終えた頃、続々と参拝客が増え始めました。少しの時間でしたが、静かな朝の貴重な時間を過ごすことが出来ました。

絵馬を書き、本殿左側に結び、おみくじを引きました。

今年は、初詣から5回連続大吉を頂き、その後もよいお言葉を頂いております。感謝の気持ちを込めて引いたおみくじは、大吉☆ありがとうございます!

頂いたお言葉は、“願事:時くれば叶う、信心せよ”とのこと。御神籤を手にし、時到るのは、葉桜の頃のような気がしました☆

お隣の九頭龍神社もお参りし、お水取をした後は、安産杉と初対面。

この杉に近付いた瞬間、“ドシン!”と頭から身体を通り足に抜けるように気が入り込むのを感じました。この杉の木が発するパワーでしょうか?!久しぶりに、強烈なパワーを浴びた気がします。しばらく、足が宙に浮いているようでした。



安産杉の付近でゆっくりと過ごした後は、箱根元宮(もとつみや)へ♪

初めてお参りする元宮にワクワクしながら、箱根園の駐車場に到着。ケーブルカーに乗る前に記念撮影♪なかなかの仕上がりにステキ☆ステキ女子5人組は大満足(笑)

抜けるような青空の中をケーブルカーで昇りました。

腹が減っては気が吸収できない?!パワースポットへ行くと、私はいつもお腹が空きます。ケーブルカーを乗る前に箱根プリンスカフェで購入した桜パンを頬張りました。もちろん、ゴミはきちんとお持ち帰り♪

雪残り、冷たい風が吹く山頂は、とても澄んでいました。辺り一面、何も遮る物なく富士山を望める幸せは、語るに及びません。

真っ青な空に向かう朱色の鳥居は天空の入り口の様に見えました。その奥に見える本殿は、とても神聖です。この鳥居を抜けると、天空の世界へ行けそう(笑)

ゆっくりと感謝の気持ちをお伝えし、願い事をひとつお伝えしました。

山頂に建つ箱根元宮、天に近いこの地で願う願い事は、叶う力も強い気がします。

ここでも絵馬を書きました。絵馬を書くことで絵馬がある間、その土地とつないでくれるとのこと。同じように、帰宅後、blogを書く事でその土地とのつながりをより確かなものに出来るような気がします。

神妙な気持ちでひいたおみくじは、大吉♪“願事:叶い難いようですが半ばより案外安く叶う”とのこと。箱根神社に続き、箱根元宮でも大吉を頂くことができました。ありがとうございます。

古代祭祀遺跡の岩垣は引き込まれるような感覚がありました。五人五様、思い思いに散策し、箱根元宮を後にしました。



続いて向かった先は、「箱根ガラスの森」です。momoさんの道案内で、予定されている行程がすいすい進みます♪

ゆっくりとランチを堪能し、デザートとフルーツティーもしっかり頂き、お目当てのガラスのエンジェルも購入できました。

水の音が流れ、丹念に手入れされた庭木が活き活きと葉や花を広げ、クリスタルが七色の光を美しく演出します。こんなお庭のあるお家に住みた~い♪と思う庭園です。

朝からたっぷり遊んだので、少々お疲れモード。。。

すぐ近くにある今宵のお宿「仙石原品の木 一の湯」へ向かい、源泉に浸りました。

露天風呂の硫黄泉の匂いを感じた瞬間、昨年行ったNZのWaiora SPAの記憶が鮮明に蘇りました。8年後、必ず行きます♪

お夕飯の最後にサプライズを企画♪

ここ1年でとーっても女性らしくなった、可愛らしいカエさんのお誕生日のお祝いをしました♪1週間早いお誕生日、オメデトウ!

満月を望み、再び温泉に入りました。momoさんが用意してくれたアロマファンに、オレンジの香りをセット。温泉の温かさが残る身体に香りが浸透しつつ、夜が更けました。(つづく)



4/12に開催される旅行セミナも楽しみ♪

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

新版 絶対、運が良くなる旅行風水

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2005/08/27
  • メディア: 単行本


諏訪へ [旅行風水☆南西方位]


今年最後の10倍日は、有終の美を飾るべく諏訪大社へ行って参りました♪

初めてお参りしたのは、2006年7月。以来、時間を見つけては足を運びました。

12月6日は木曜日・・・。せっかくなら、ゆっくりしたい♪ということで、仕事を終えてから、新宿発19時のスーパーあずさ31号で出発!

旅の友は、すみれさんです。今年は、すみれさんとお出かけする機会が多く、お互いイイ感じで旅慣れています(笑)

今宵のお宿は、鐡鑛泉旅館です。旦過源泉掛け流しであること、諏訪大社に近いこと、が決め手となりました。アットホーム過ぎるほど、家庭的なお宿です(笑)

momoさんから送られてくる早朝パワースポットに魅了され、早起きを決め込んだにもかかわらず、お喋りが止まらない。。。

翌朝、お部屋が暖まるのを待ってから起床。旅館の外へ出ると、雨上がりの青空が広がっていました。

ご近所の方々と自然に交わした「おはようございます」が何とも心地よかったです。朝のお散歩をかねて、諏訪大社秋宮へご挨拶♪

すみれさんと2人で、朝のパワースポットを満喫。神楽殿と幣拝殿の間に佇んでいると、パラパラ雨が・・・。

この日は、青空→雲時々雨→青空の繰り返し。岩木山神社のときのように、青空なのに一瞬サーッと雨が降るという不思議なお天気。来年に向けて、水の気を頂きました♪

お散歩の後は、露天風呂で身体を温めました。朝食を頂き、再び諏訪大社へお参りしました。早朝とはまた一味違う表情、朝陽をたくさん浴びてキラキラと輝きます。

子安社で、すみれさんときょうこさんの子宝祈願、かけ☆てるさんの安産祈願、そして、自ら良縁成就をお祈りしました。


秋宮に続き、春宮へ。

近くに流れる砥川のせせらぎが心を和ませてくれます。ゆっくりとお参りをして、万治の石仏へ。こちらへ来ると、みかんの石仏が思い出されます(笑)

あの時から、早10ヶ月。「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり」松尾芭蕉の世界が少し身近に感じらた瞬間です☆

万治の石仏へと続く道。この道には忘れられない出来事があります。今年2月21日(10倍日)この道を独りで歩いていたら、川下からビューッと風が吹き上がり、勢いは止まるどころかさらに増し、竜巻が起こりました。それから、2ヵ月後に転職が決まりました☆

10ヶ月前とは、確実に環境が変化している事を再認識しました。これからの変化もとても楽しみ♪

【諏訪大社】
上社と下社からなる諏訪大社は、霧が峰の山々から気が流れ込んだ場所。なかでも下社の秋宮は、龍穴に当たり、気のたまり場になっています。
(「幸せになる旅行風水」、P116より)


ござを敷いて、ゆっくりと過ごしたくなるような温かい土地です。近くの水田の稲穂が黄金色に輝いていました。

たっぷりと気を吸収した後、毎回お世話になっている花梨館でブランチをして、上諏訪へ向かいました。親切な運転手さんの計らいで、幸運にも北澤美術館へ行く事ができました♪

北西方位で、念願のガラス細工の天使とハートのペーパーウェイトを購入する事ができました。諏訪湖の湖畔を歩きながら、諏訪湖間欠泉センターにも立ち寄りました。

水辺に赴き、諏訪湖を眺めていると、厚い雨雲がパッと開け、太陽が照り付けました!すみれさんと2人で大歓声♪土地の神様から祝福された気がしました。


本日2回目の源泉、渋の湯さんにて立ち寄り湯をしました。異なる2種類の湯に浸かり、たくさん言霊を残す事ができました。

平日なので、ほぼ貸しきり状態。ゆっくり、のんびりとした旅の割には、開運行動満載の旅となりました。

楽しい旅ができたのも、すみれさんご夫婦のお陰です。スミス氏にも感謝を申し上げます。ご夫婦の願いが叶いますように☆

帰りがけ、駅前のデパートでお買い物♪来年にピッタリのハンカチを発見。お互いでプレゼント交換しました。

来年は凶方位となる北西。。。独身最後の諏訪大社のお参りとなりました。次、この地へお参りするときはもちろん幸せな結婚と子宝の報告をします。←言霊☆

2007年は、年に3回も旅行月が巡る珍しい年。たくさん楽しい旅行をする事ができました。次の旅行月は、2008年9月。10倍日は、9/8(月),9/17(水),9/26(金),10/5(日)ですネ♪



携帯に便利↓よく持ち歩くので、年季が入ってきました(笑)

幸せになる旅行風水 (ハルキブックス)

幸せになる旅行風水 (ハルキブックス)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: 新書


前の5件 | - 旅行風水☆南西方位 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。